新規利用登録

EOS学園オンラインのログインIDとパスワードはEOS学園各校/キヤノンフォトサークルのものとは異なりますのでお気をつけください。
EOS学園にてマイページにログインできる方でも、改めて新規利用登録を行ってください。

下記「個人情報の取り扱い」「利用規約」をお読みの上、申込者情報入力欄に必要事項をご入力後「次へ」ボタンをクリックしてください。
必須印の項目は入力必須項目です。必ずご記入ください。

お客さまの個人情報の取り扱いについて

お客さまの個人情報の取り扱いについて

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、EOS学園オンラインへのお申込みにて、お客さまのご意思によりご提供頂いた個人情報を、以下の利用目的の範囲内において利用するものとします。

  • (1)EOS学園オンラインが提供する講座を運営するため

  • (2)カメラおよび関連機器、写真に関する各種情報を電子メールやDM等で提供するため

  • (3)弊社や弊社グループ会社、サービス登録店および提携会社が展開するイベント、会員制サービスまたは修理/相談窓口等での受付対応時に、ログイン名を口頭・書面・電子的な方法を用いて掲示して頂いた場合において、個人情報を利用して当該サービスを提供するため

また、弊社の他サービス(EOS学園やキヤノンイメージゲートウェイ、キヤノンフォトサークル)をあわせてご利用されていらっしゃるお客さまには、本EOS学園オンラインでの受講講座の情報等をもとに、他サービスより関連する情報をご案内いたします。

個人情報のご記入を頂けない場合には、講座の受講が出来ないことがございますので、あらかじめご了承ください。弊社はお客さまからお預かりした個人情報を適切な安全対策のもと管理し、漏えい等の防止に努めます。また、以下の場合を除き、お客さまの同意なく、第三者への個人情報の開示・提供を致しません。

  • (1)法令に基づく場合

  • (2)EOS学園オンラインの運営を実施する為に、適切な機密保持契約を締結した業務委託先へ委託する必要がある場合

尚、EOS学園オンラインの講座運営をキヤノンカスタマーサポート株式会社に委託します。予めご了承ください。
ご提供頂いた個人情報の管理者は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 カメラ商品企画第三部 EOS学園企画課課長です。
お客さまご自身の個人情報の開示・訂正・削除を希望される場合には、下記宛にご連絡下さい。

お問い合せ先

【EOS学園オンライン個人情報保護管理者】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
カメラ商品企画第三部 EOS学園企画課
TEL 03-6719-9723(土・日・祝祭日、および夏季休業日・年末年始休業日を除く)

利用規約

利用規約

第1章 総則

第1条(本規約の適用)

当社は、本規約に基づきEOS学園オンラインサービス(以下「本件サービス」といいます)を提供します。本件サービスの利用にあたっては、利用者は本規約に従うものとします。また、利用者は、本規約のほか適用される法令および諸規則を遵守するものとします。

2)当社が本件サービスの提供および運営のために開設するウェブサイト(以下「本件サイト」といいます)上に掲載する本件サービスの詳細および利用条件等は、本規約の一部を構成するものとみなされ、本件サービスの提供、運営および利用に適用されるものとします。

第2条(本規約の変更)

当社は、法令・諸規則の制定・改正、監督官庁の指導等があった場合、または当社が必要と判断した場合には、利用者の承諾を得ることなく、いつでも本規約を変更することができるものとします。この場合、利用者は、変更後の規約に従い、本件サービスを利用するものとします。

2)当社は、本規約を変更した場合は、変更後の規約を本件サイトに掲載します。

第3条(通知の方法)

本規約に基づく当社から利用者への通知は、本件サイトへの掲載または電子メールにて行われます。なお、緊急を要する場合は、前記のほか電話または適宜の手段で行われる場合があります。

2)本件サイトへの掲載または電子メールによる通知は、当社が本件サイトに掲載または電子メールを送信した時点で効力が発生するものとします。但し、利用者の権利義務に重大な影響を与えると当社が判断した事項に関する通知の場合はこの限りではないものとします。

3)本規約に基づく電子メールによる通知は、利用者が当社に登録した電子メールアドレス宛になされるものとします。利用者は、当該電子メールアドレスを変更した場合、速やかに新たな電子メールアドレスを本件サイト上で登録するものとし、かかる変更手続を怠ったことに起因する利用者の損害または不利益について、当社は責任を負わないものとします。

第4条(本件サービスの提供地域)

本件サービスの提供地域は日本国内とします。

第5条(業務委託)

当社は、本件サービスの提供または運営に関する業務の全部または一部の実施を当社の指定する第三者に委託することができるものとします。

第6条(譲渡・承継の禁止)

利用者は、当社の事前の書面による承諾なく、本規約に基づく権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡し、もしくは承継させ、または担保の用に供してはならないものとします。

第7条(準拠法・専属合意管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。また、利用者と当社との間で本規約に関し、裁判上の紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第2章 利用者登録

第8条(登録資格および利用者)

登録資格は、個人の方に限り、法人名その他団体名での登録はできないものとします。また、以下の方は、登録できないものとします。

  • (1)プロフォトグラファー

  • (2)18歳未満の方

2)本件サービスの利用者は、登録した本人に限るものとします。

第9条(変更の届出)

利用者は、登録した事項に変更が生じた場合は、本件サイト上で速やかに変更手続を行うものとし、かかる変更手続を怠ったことに起因する利用者の損害または不利益について、当社は責任を負わないものとします。

第10条(利用者による登録抹消)

利用者は、当社所定の手続により、いつでも利用者の登録を抹消することができるものとします。

第11条(当社による登録抹消)

当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当した場合、本規約に別段の定めがある場合を除き、何らの通知および催告なく当該利用者の登録を抹消することができるものとします。

  • (1)虚偽の事項を登録したことが判明した場合

  • (2)本件サービスの料金を支払わない場合

  • (3)利用者として不適切であると判断される相当の事由が生じた場合

  • (4)利用者が第25条(禁止行為)に該当する行為をした場合

  • (5)利用者が登録した電子メールアドレス宛のメールが不通となった場合、その他の利用者における本件サービスの利用の意思がないと判断される相当の事由が生じた場合

  • (6)前各号のほか、利用者が本規約に違反し、当社より相当の期限を付してこれを改めるよう催告を受けたにもかかわらず、かかる期限内に改めない場合

2)利用者が反社会的勢力(暴力団を含みますがこれに限らず、また団体、個人を問いません)の関係者に該当することが判明した場合、当該関係者と取引・交際しているもしくは取引・交際していたことが判明した場合、またはそれらのおそれがあると認められる場合は、何らの通知および催告なく当該利用者の登録を抹消するほか、当該利用者と当社との間の取引・契約を終了させることができるものとします。

第12条(債務・責任の存続)

第10条または第11条に基づき利用者の登録が抹消された場合であっても、それ以前に発生した本規約に基づく当該利用者の義務・責任はなお存続するものとします。

第3章 本件サービス

第13条(本件サービスの種類・内容)

本件サービスの種類・内容等は、本件サイトに掲載するとおりとします。

2)当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも本件サービスの種類・内容等を変更、追加、改良・改善等することができるものとします。

第14条(本件サービスの申込み)

利用者は、本件サービスを利用することを希望する場合、本件サイト上で所定事項を記入の上、申し込むものとします。

2)本件サービスの申込定員および受付期間は、本サイトに掲載するとおりとします。申込受付は先着順とし、定員に達した場合は、予告なく申込みを締め切るものとします。

第15条(本件サービスの料金および契約成立)

本件サービスの料金は、本件サイトに掲載するとおりとします。なお、利用者は、本件サービスを受けるにあたり、本件サービスの料金以外に次の各号に定める費用を負担するものとします。

  • (1)電気通信回線の通信料金等(インターネット接続料金を含む)

  • (2)撮影実習が含まれる本件サービスの講座(以下「撮影実習講座」といいます)において、撮影実習地までの交通費、施設の入場・入園料金

  • (3)前各号のほか、本件サイト上に明示した費用

2)本件サービスの料金およびこれに対する消費税等相当額は、当社が指定するクレジットカード会社(以下「カード会社」といいます)が利用者より回収するものとし、利用者は、予めこれを了承するものとします。利用者は、カード会社所定の期日までに本件サービスの料金を支払うものとします。

3)本サービスの提供および利用については、クレジットカードによる決済が完了した時点で利用者と当社との間の契約が成立するものとします。クレジットカードによる決済が完了しなかった場合は、契約は成立しません。

4)契約成立後において、利用者は、本件サービスの申込み撤回等は一切できないものとし、また、第17条(撮影実習講座に関する特約)第3項各号のいずれかに該当した場合を除き、当社は、本件サービスの料金を一切返金しないものとします。

第16条(動画配信サービス)

本件サービスのうち動画配信サービスについて、利用者は本件サービスにかかる契約が成立した時点から契約終了日までの期間中、常時視聴できるものとします。但し、当社は、第22条(保守等による本件サービスの一時中止・制限)その他の事由により、動画配信サービスを一時的に中止することがあります。

第17条(撮影実習講座に関する特約)

本件サービスのうち撮影実習講座について、利用者は次の各号に記載する事項につき予め了承するものとします。

  • (1)最少催行人数に満たない講座は開講中止となる場合があること

  • (2)撮影実習当日の気象状況等により中止または撮影実習の日時が変更となる場合があること

  • (3)講師のやむを得ない事由(弔事、事故、体調不良等)により、代替講師による撮影講習の実施または開講中止となる場合があること

  • (4)受講人数等の事情により他の日時への変更、他講座との合同開催、講師の変更等となる場合があること

2)利用者は、撮影実習講座への参加に際し、当社の定める諸規則を遵守するものとします。万一、撮影実習の実施に著しく支障がある行為や他の受講者または講師への迷惑行為等があった場合、受講をお断りすることがあります。

3)次の各号のいずれかに該当した場合、当社は、本件サービスの料金の全額または一部を返金するものとします。なお、利用者の都合による不参加については、一切返金しないものとします。

  • (1)当社の都合または当日の気象状況、自然災害、講師の都合等により、撮影実習が1回も開催されなかった場合: 全額返金

  • (2)当社の都合または当日の気象状況、自然災害、講師の都合等により、複数回実施予定の撮影実習の一部が中止になった場合: 一部(講座未実施の回数分に相当する額)返金

第4章 利用者の義務・責任

第18条(ログイン名・パスワード)

利用者は、ログイン名およびパスワードを第三者に使用させ、または第三者が使用できる状態にしてはならず、また第三者による不正使用を防止するために厳重に管理しなければなりません。また、第三者による利用者のログイン名およびパスワードの不正使用に関して、当社は、一切責任を負いません。

2)利用者は、ログイン名およびパスワードを失念し、または第三者が使用していることを知った場合には、直ちに当社に通知するものとします。

3)利用者のログイン名およびパスワードでなされた本件サービスの利用は、利用者本人によりなされたものとみなし、利用者は、当該利用にかかる一切の債務を負担するものとします。

4)利用者は、本件サイトを経由して、本件サイトがリンクする第三者が運営するソーシャルネットワークサービス等のコンテンツ共有のためのウェブサイトを利用した場合、当該第三者運営のウェブサイトにおける利用者のログイン名およびパスワードが本件サイトに保存されることを予め了承するものとします。

第19条(自己責任の原則)

本件サービスの利用は、すべて利用者の自己責任のもとで行われるものとし、利用者は、本件サービスの利用に関連して日本国内外の第三者に損害を与えた場合、またはクレーム・訴訟の提起等を受けた場合は、自己の責任と負担において処理解決するものとします。また、本件サービスの利用に関連して利用者が日本国内外の第三者に損害の賠償を請求し、またはクレーム・訴訟の提起等を行う場合も同様とします。

第5章 当社の義務・責任

第20条(本件サービス用設備の維持管理)

当社は、利用者に対して本件サービスを円滑に提供できるよう、善良なる管理者の注意義務をもって本件サービス用設備の維持管理を行い、または第三者をして行わせるものとします。

第21条(障害の復旧等)

当社は、本件サービス用設備に障害が生じたことを知った場合は、その旨を当社が採り得る方法にて利用者に通知するとともに、本件サービス用設備の復旧・修理等を行い、または第三者をして行わせるものとします。

第6章 本件サービスの中止・廃止等

第22条(保守等による本件サービスの一時中止・制限)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本件サービスの提供を一時的に中止または制限することがあります。なお、当社は、本件サービスの提供を一時的に中止または制限したことに関して、当社に故意または重過失がある場合を除き利用者に対して何らの責任も負わないものとします。

  • (1)本件サービス用設備を定期・不定期に保守・点検する場合、または工事が必要な場合

  • (2)利用者による本件サービスの利用が、本件サービス用設備の維持管理または本件サービスの提供に著しく影響を与えると判断した場合(利用者による本件サービスの利用が、短期間に集中したことによって本件サービス用設備に多大な負荷が生じた場合を含みますが、これらに限定されません)

  • (3)天災地変その他のやむを得ない事由が生じた場合

  • (4)前各号のほか、本件サービスの提供・運営または本件サービス用設備の運用上・技術上の観点から当社が必要と判断した場合(当社または利用者のコンテンツを保護するために必要な場合、不正アクセスやコンピュータウイルスの侵入を防止するために必要な場合を含みますが、これらに限定されません)

2)当社は、前項に基づき本件サービスの提供を一時的に中止または制限する場合は、予めその旨を利用者に通知するものとします。但し、緊急を要する場合はこの限りではないものとします。

第23条(本件サービスの中止・廃止)

当社は、都合により本件サービスの全部または一部を一時的に中止または廃止することがあります。この場合、当社は、その旨を利用者に通知するものとします。なお、当社は、本件サービスを一時的に中止または廃止したことに関して、当社に故意または重過失がある場合を除き利用者に対して何らの責任も負わないものとします。

第24条(その他の利用制限等)

本件サービス用設備は特定個人の会員の設備ではなく、他の利用者と共用されるものです。したがって、利用者は、他の利用者に起因する事由(データ容量のオーバー、データの移植作業等)により本件サービスの利用が制限される場合があることを予め了解するとともに、当社所定の利用条件の範囲内で本件サービスを利用するものとします。

2)当社は、利用者のコンテンツが本件サービスの提供に支障があると判断した場合、予告なく当該利用者のコンテンツを削除、修正等することができるものとします。なお、当社は、かかる削除、修正等に関して当社に故意または重過失がある場合を除き当該利用者に対して何らの責任も負わないものとします。

第7章 禁止事項

第25条(禁止事項)

利用者は、本件サービスに関して、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。

  • (1)他人の著作権、商標権、その他の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

  • (2)他人の財産、プライバシー、肖像権もしくはパブリシティ権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為

  • (3)他人を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為

  • (4)詐欺等の犯罪に結びつく行為、またはそのおそれがある行為

  • (5)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等を送信またはアクセス可能にする行為

  • (6)本件サービスにより利用しうる他人の情報を改ざん、消去・破壊等する行為

  • (7)本件サービスにより利用または入手しうる他人のコンピュータプログラムの全部または一部を修正、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等する行為

  • (8)他人のログイン名またはパスワードを不正に使用して本件サービスを利用する行為

  • (9)コンピュータウイルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他人が受信可能な状態に置く行為

  • (10)当事者の同意を得ることなく、または詐欺的な手段によって他人の機密情報または個人情報を取得する行為、またはそのようにして取得した情報を当事者の同意を得ることなく公表・公開、利用等する行為

  • (11)クレジットカードを不正利用して本件サービスを利用する行為

  • (12)前各号のほか、法令・本規約または公序良俗に違反する(売・買春、暴力的、残虐的等)行為、本件サービスの提供または運営を妨害する行為、その他の他人に不利益を与える行為

  • (13)前各号のいずれかの行為がなされていることを知りながら、当該行為を助長する目的でこれらが行われているデータまたはウェブサイトへリンクを貼る行為

  • (14)当社が事前に承諾した場合を除き、本件サービスを商用目的で利用する行為

第26条(違反行為に対する措置)

当社は、利用者が第25条各号に該当する行為をしている、またはそのおそれがあることを知った場合、および当該行為により第三者から当社に対してクレーム・請求等がなされた場合、その他利用者による行為が本件サービスの提供または運営上不適当であると判断した場合には、当該利用者に対して、次の各号に定める措置を講じることがあります。

  • (1)第25条各号に該当する行為を直ちに止めるよう催告する。

  • (2)利用者の行為により当社にクレーム・請求等をなした第三者との間で問題を協議し、解決することを要求する。

  • (3)利用者が送信または表示等した情報等の削除を要求する。

  • (4)利用者の承諾を得ることなく、当該利用者が送信または表示等した情報等の全部もしくは一部を削除し、または第三者が閲覧できない状態とする。

  • (5)第11条(当社による登録抹消)に基づき登録を抹消する。

2)当社が前項各号に定める措置を講じ、または講じなかったことは、第19条(自己責任の原則)に定める利用者の責任を軽減および免除するものではないものとします。

第8章 免責・保証の否認

第27条(免責)

当社は、本件サービスに関して、当社に故意または重過失がある場合を除き、債務不履行、不法行為その他の法律上の責任のいかんを問わず、または逸失利益、機会損失、名誉もしくは信用の毀損その他の名目のいかんを問わず、利用者に対して何らの損害賠償責任を負わないものとします。

2)利用者による本件サービスの利用に関して、利用者間、利用者とカード会社その他の第三者との間で生じた一切の紛争について、当社は、当社に故意または重過失がある場合を除き何らの責任も負わないものとします。

3)利用者による本件サービスの利用に関して、カード会社またはその他の第三者の責に帰すべき事由により、利用者に損害が生じた場合であっても、当社は、当社に故意または重過失がある場合を除き何らの責任も負わないものとします。

第28条(保証の否認)

当社は、本件サービスに商品性があること、および利用者の特定の目的のために適当または有用であること、ならびに本件サービスまたはその提供に瑕疵その他の不具合がないことにつき、一切保証しないものとします。

第9章 コンテンツの取扱い

第29条(利用者のコンテンツの取扱い)

利用者は、本件サイトへの利用者のコンテンツのアップロードに際し、自己の責任と負担においてそのバックアップを行うものとします。当社は、利用者が本件サイトへアップロードした利用者のコンテンツの保管について一切責任を負わないものとします。

2)利用者は、当社に対し、本件サイトへアップロードした利用者のコンテンツについて、当社が本件サービスを提供するために複製、改変、翻案、公衆送信(送信可能化を含み以下同じとします)、頒布等する永久かつ取消不能の非独占的権利を当社に無償で許諾するものとします。また、利用者は、当社に対し、本件サイトへアップロードした利用者のコンテンツについて、当社が本件サービスの広告宣伝等を行うために複製、改変、翻案、公衆送信、頒布等する永久かつ取消不能の非独占的権利を無償で許諾するものとします。

3)当社は、本件サービスの提供中および終了後、本件サイトにアップロードされた利用者のコンテンツおよびこれに関連するデータを任意に消去することができるものとし、また、利用者への返還義務を負わないものとします。

4)当社は、利用者が本件サイトにアップロードした利用者のコンテンツについて、第三者との間で問題(著作権等の知的財産、肖像権およびパブリシティ権に関する問題を含みます)が生じた場合、第19条(自己責任の原則)に従い利用者の費用と負担においてかかる問題を処理解決するものとします。

第30条(当社等のコンテンツの取扱い)

利用者が本件サービスを利用することによりアクセスまたは入手可能な情報・音声・ソフトウェア・コンテンツ等の著作権等の知的財産、肖像権、パブリシティ権等その他の一切の権利(ここで記載する権利には肖像や氏名を使用する権利を含みます)は、当社または当該コンテンツ等の提供者等(以下「コンテンツ提供者等」といいます)に帰属します。利用者は、当該コンテンツ等について、当社またはコンテンツ提供者等が定める使用条件または著作権法その他の法令において認められる場合を除き、当社またはコンテンツ提供者等の事前の書面による承諾なく、複製、改変、翻案、公衆送信、頒布等を行ってはならないものとします。また、当社およびコンテンツ提供者等は、当該コンテンツ等の完全性、正確性、有用性または適法性を一切保証しないものとします。

2)利用者は、本件サービスとして利用者に提供される動画コンテンツを、利用者の個人的な非商業的用途にのみ利用できるものとします。受講期間中、当社は利用者に対して、本件サイトにアクセスし、ストリーミング限定で視聴するための譲渡不可の非独占的権利を許諾します。

第10章 個人情報の取扱い

第31条(個人情報の登録・取得・利用目的)

当社は、利用者が登録した際に取得した利用者の個人情報を以下の利用目的の範囲内において利用するものとします。

  • (1)本件サービスの提供のため

  • (2)本件サイトへの利用者の不適切なコンテンツのアップロードに対する是正の催告を行うため

  • (3)利用者に電子メールやダイレクトメール等で本件サービスに関する各種情報を案内するため

  • (4)利用者に本件サービスを拡充した場合のかかる拡充後のサービスの開始の案内を行うため

  • (5)利用者に各種アンケート調査の協力依頼の案内を行うため

  • (6)当社(当社のグループ会社を含みます)が開催するイベント、会員制サービスまたは修理・相談窓口等での受付対応時に、個人情報を利用して当該サービスを提供するため

2)前項の定めにかかわらず、利用者は前項第3号乃至第6号に定める当社の案内を希望しない場合には、その旨を当社に通知し、かかる案内を停止させることができるものとします。

第32条(個人情報の管理)

当社は、個人情報を適切な安全対策のもと管理し、漏えい等の防止に努めます。

2)次の各号のいずれかに該当する場合、当社は利用者の同意を得ることなく、第三者への個人情報の開示・提供を行うことができるものとします。

  • (1)法令に基づく場合

  • (2)第31条第1項各号に定める利用目的の範囲において、第三者に業務委託する必要がある場合

  • (3)第31条第1項各号に定める利用目的の範囲において、個人情報を当社のグループ会社に提供する場合

  • (4)統計的なデータとするなど、利用者個人を識別できない状態に加工した場合

  • (5)クレジットカードの不正利用やそのおそれが発生した場合、その他のクレジットカードによる決済の確認のために当社が正当な理由があると判断した場合

第33条(個人情報の保護)

当社は、第31条第1項および第32条第2項に定める場合を除き、利用者の承諾なく個人情報を開示・提供または漏えいせず、また、個人情報の滅失・毀損等の防止のために必要な措置を講じるものとします。

第34条(個人情報の開示・訂正・削除等)

利用者は、当社に対し、利用者の個人情報の開示、訂正または削除等の要求を行う場合、当社所定の方法によるものとします。

2)当社は、利用者より個人情報の開示、訂正または消去等の要求を受け、これに応ずべき合理的な理由がある場合には、法令等において免除されている場合を除き、遅滞なく必要な措置を講じるものとします。なお、かかる措置を講じたことにより、利用者への本件サービスの提供が不能となった場合であっても、当社は、当社に故意または重過失がある場合を除き何らの責任も負わないものとします。

第35条(個人情報の管理)

本件サービスに関する当社の個人情報保護管理者および問い合せ窓口は以下のとおりです。

【EOS学園オンライン個人情報保護管理者】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
カメラ商品企画第三部 EOS学園企画課
TEL 03-6719-9723(土・日・祝祭日、および夏季休業日・年末年始休業日を除く)

以上

制定日 2016年3月1日
改訂日 2016年9月1日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

個人情報の取り扱いについての同意
利用規約の同意 必須

氏名 必須
姓:
名:
全角
(例 姓:山田名:太郎)
氏名(フリガナ)必須
姓:
名:
全角カタカナ
(例 姓:ヤマダ  名:タロウ)
E-mail必須
半角文字
(例 user@canon.jp)
※ E-mailアドレスの入力間違いが多くなっております。ご注意ください。
※ 確認のためもう一度E-mailアドレスを入力してください
@
携帯電話E-mail
半角文字
(例 user@docomo.ne.jp)
※ 確認のためメールアドレスを再入力してください。
@
郵便番号必須
半角数字
(例 123-4567)
都道府県必須
市区町村・番地必須
(例 港区赤坂 1-2-3)
ビル・マンション名
(例 ABCビル2F)
電話番号必須
半角数字
(例 03-2345-6789)
携帯番号必須
半角数字
(例 090-2345-6789)
※お持ちでない場合は固定電話の番号をご入力下さい。
緊急連絡先電話番号
半角数字
(例 03-2345-6789)
※万一に備えてご家族などの連絡先をご入力下さい。
撮影実習がある講座にお申込みされる場合は、極力ご入力をお願いします。
ログインID必須
※「ログインID」は、お申込み後の受付情報の確認(マイページ)で利用します。
ログインパスワード必須
(例 canon2010)
※ 英字と数字を混在させて8~25文字で登録をお願いいたします。
※ 確認のためパスワードを再入力してください。
性別必須
生年月日必須
西暦
職業必須
案内メールの配信を希望しますか?必須     

講座購入前に動画が再生できることをご確認ください。
確認は ここをクリック